30代におすすめの転職法|徹底レポート

*

有給を消化してから辞めたいなら計画を立てよう

   

退社目前に有給を消化するのは難しい?

 転職先が決まって退社準備に入ろうかという時点になって、「有給休暇がだいぶ未消化で残っているのが以前から気になっていたのですが、今から一括で消化したいと会社に申し出たらやはり迷惑ですよね…」という人がいます。

 有給を消化すること自体は労働者の基本的な権利であり、権利は堂々と行使すればいいのですが、知っておくべきことには会社には“時季変更権”があるという点です。ですからあなたが「来週から10日間有給をまとめて消化します」と会社に対して申し出たとしても会社が承諾するかどうかはわかりません。

少なくとも3か月前にスケジュールを組むようにしよう

 会社を辞めようかとか、転職しようかという迷いが出てきたらすかさず会社に問い合わせて“未消化有給の正式な日数”を確認するようにしましょう。会社の業務に支障が出るのは避けたいですから、直属の上司と話し合って少なくとも3か月前にはまとめて有給を消化できるようにスケジュールをすり合わせします。

 “8月1日からまとめて10営業日分の有給を消化する”のであれば、4月中には上司と打ち合わせをして、承諾を得るように努力するべきでしょう。

会社によってはこんな制度もある

 有給の買い取り制度を設けている会社もありますから、人事や総務になど問い合わせてみましょう。転職先が内定してから入社日までは日数が無いことが多いので、有給の買い取り制度があれば本当に辞める会社にとってもあなたにとっても都合のよいことが多いでしょう。

 会社を辞めることが決まっても退職日までは社員の一人として、責任感と感謝の気持ちを持って業務に励みましょう。有給をまとめて取得するのなら部署に迷惑がかからないように工夫しましょう。

【関連記事】
転職先に入社した際の挨拶はどうこなすべきか
30代で途中入社した場合の行動について
30代でこの転職は失敗と感じたら

 - 退職・入社準備

  関連記事

30代でこの転職は失敗と感じたら

原因を対策を探ろう  転職活動が実って、見事転職を果たした30代のすべてが、満足 …

30代で途中入社した場合の行動について

環境に慣れることをしよう  30代の場合だと転職を繰り返していない限りは前の職場 …

退職のためにする作業

何をする必要があるか  退職が決まれば退職日までに必要なことを済ませる必要があり …

転職先に入社した際の挨拶はどうこなすべきか

挨拶で伝えるべきこと  入社したとなればまずは企業の社員達に向けて挨拶をする必要 …